サイエンスな日々

ネットに日々流れる科学系ニュースをネタにあれやこれや言ってみよう。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球深部探査船 「ちきゅう」が青森・八戸港を出港

世界最高性能となる海底下7000mまで掘削できる海洋研究開発機構の地球深部探査船「ちきゅう」(5万7000トン)が6日、初の本格的な試験掘削のため、青森県八戸市の八戸港を出港しました。
今回の試験掘削は2000m程度ですが7000mともなると地殻を越えてマントルまで届く可能性もあります。地球の構造や地震など内部の運動を詳しく調べる事ができるかも知れません。
「ちきゅう」の掘削技術は石油などの商業掘削に用いられる技術が研究用としては初めて転用されています。

飛行機に乗れば7000m上空なんてすぐですが地下7000mともなると苦労するのですな。
宇宙旅行は(お金しだいで)行けるようになってますがいつか地底探検などできるようになるんでしょうか。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sciencenews.blog55.fc2.com/tb.php/8-c24d51d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。