サイエンスな日々

ネットに日々流れる科学系ニュースをネタにあれやこれや言ってみよう。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラセンタエキスを注射した人は献血することができなくなりそうです。
そのわけは?
胎盤エキス注射した人は献血禁止、ヤコブ病感染防止で

厚生労働省は23日、人間の胎盤エキスの注射剤(プラセンタ)を利用した人の献血を禁止することを決めました。
BSE(牛海綿状脳症)の感染による変異型クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)の輸血感染を防ぐための措置で、早ければ10月初旬から実施するようです。

とりあえずそこからというのはまあ何もしないよりはいいと思うんですが、プラセンタ注射した人が危ないかもというのであればその注射そのものを禁止することも必要であろうし、プラセンタエキスなんかよりBSEプリオンを含む可能性の高い食物を強引に輸入させようとする国に対しそれを拒否するとか、やることはもっとあるだろう、と言いたい。

banner_04.gif
Blogランキングに登録しています!応援クリックお願いします!!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sciencenews.blog55.fc2.com/tb.php/18-3cfdae35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。