サイエンスな日々

ネットに日々流れる科学系ニュースをネタにあれやこれや言ってみよう。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最遠の冷たい「死と再生」の惑星の行方はどっちだ。

banner_04.gif
Blogランキングに登録しています!応援クリックお願いします!!
太陽系惑星「8個案」で調整…国際天文学連合総会

先日の記事で取り上げた惑星が増えるというお話
惑星が増えるという話はなんだか雲行きが怪しくなってきました。
IAUの総会で小惑星「セレス」や冥王星の衛星とされていた「カロン」などを惑星に格上げという当初の案に反対が続出。当初の惑星が12個に増える案を撤回、新たに
1.自分の重力で球形になったもの
2その軌道領域で主要な天体であること
・・・などを惑星とする新定義案で最終調整に乗り出しました。
そうなると現在惑星と認められている冥王星も惑星ではないということになり、太陽系の惑星の数は増えるどころか逆に8つに減ってしまうということに。

こうなると占星術的には冥王星の扱いがどうなるのかというのは、わけがわからなくなります(@_@;)いまだかつて惑星が新たに見つかったことはあっても、やっぱり取り消しにしまーすということはなかったからです。

とりあえず24日の総会の行方を見守りたいと思います。
ほんとにどうなるんでしょうか・・・
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sciencenews.blog55.fc2.com/tb.php/16-e3a97e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
惑星の定義は。。。十分な質量を持つ近隣に力学的な影響があるつまり存在感があることがひとつの定義になっています。これによって、冥王星が惑星ではなくなる!?
2006/08/24(木) 12:54:31 | おいしいカレーよりおいしい情報
 今日は法律相談が1件あった以外は、起案と勉強をしておりました。 そんなわけで今日も書くのは仕事とは別のお話。 国際天文学連合の総会で、冥王星を惑星のままにしておくのか、惑星から降格するのかが議題として上っているようですね。 子供の頃は自然科学に多大な..
2006/08/25(金) 00:59:04 | そして今日も日は過ぎる
先日書いた太陽系の惑星、「12」増えると思いきや、一転「8」に…「セレス」や「カロン」、「2003UB313」の"惑星昇格"に異論が続出しおまけに「冥王星」が格下げだって(x_x;)しかも、今度は教科書も書き換えるんだって、、、なんじゃそりゃあ?そんなにコ
2006/08/25(金) 01:49:20 | 続・主幹の独り言
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。