サイエンスな日々

ネットに日々流れる科学系ニュースをネタにあれやこれや言ってみよう。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうは言ってもわが子の写真はかわいいものですが・・・

banner_04.gif
Blogランキングに登録しています!応援クリックお願いします!!


脳神経細胞の発達に異常=超音波診断装置の長時間使用で-米エール大

ママのおなかに赤ちゃんのいるご家庭ではなじみのあるものでしょうが、赤ちゃんの様子を知るための超音波診断。これの使いすぎで胎児の脳神経に障害が起こることがあるのがわかりました。
今回の発表ではマウスでの研究でしたがより人間に近い霊長類での研究結果が待たれるところです。

もちろんX線なんかよりは安全だろうと思ってたわけですが、あんまり超音波診断をやりすぎるのも問題になるのですね。
自分ち用に超音波診断の機械を買っちゃって産婦人科のお医者さんたちからさんざん怒られたトム・クルーズにも教えてあげたいですな。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sciencenews.blog55.fc2.com/tb.php/10-8ebe6b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
私は、時々、近くの公民館の無料血圧計で血圧を測ってますが、75-120 です。京都の過疎村で住んでいる母は92才で、去年の夏にこけてから、足が少し弱ってきましたが、血圧は65-145 です。 私の父は、35年ほど前に中風になり、二年間おしめをして寝たきりをしてから、亡くな
2006/12/11(月) 14:53:30 | メタボリックシンドロームの基本知識
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。